バカダミアン「サラバ、ヤマトのショクン!!」

2014年10月31日


バカダミアン

ヤマトより愛を込めて 2
「サラバ、ヤマトのショクン!!」


ーあらすじー
増えるジジババ、減る子供。ヤマト国は深刻な時期主力労働者不足に喘いでいた。
このままでは命よりも大切なお金儲けもままならぬ事態となり、せっかく経済的一等国となっていたヤマトは貧弱な列島国の烙印を押されてしまう。
国益死守のためヤクニンたちは起死回生の策、老人輸出、子供輸入を目論んだ。
貧乏につけこんで集めた人たちに、ヤマトの人たちが み嫌うヨゴレの仕事などを押しつけこき使っていた。しかしオオヤシマは地殻大変動の真っ盛り。海底と地底から呪われし仏像が発掘され…。

◆作・演出 重松輝紀

◆出演
伊藤綾
大渕雄一郎
大竹謙作(ゲキダン:ロックンロールツアー)
ケニー(非・売れ線系ビーナス)
小坂愛(劇団go to)
清水さなえ
中島信和(兄弟船)
松下久美(The Jugons)

◆日時
2014年11月21日(金)19:30〜
2014年11月22日(土)14:30〜/18:30〜

◆料金
前売2000円/当日2300円
各種学生1500円
高校生以下500円

チケット予約ページ

◆会場
博多リバレインホール

詳細はこちら


  


Posted by アクティブハカタ at 11:23Comments(0)イベント情報

FASHION MASTERS 2014

2014年10月30日

 FASHION MASTERS 2014

 MAKING OF THE FASHION SHOW
 YURI KEIICHIRO'S BACKSTAGE 2014




世界的な鞄デザイナー・由利佳一郎が九州初上陸。
福岡で活躍する多くのアーティストたちも集う、チケット1枚で一日中楽しめるイベントです。

[テーマ&スケジュール]
第1部『魂』11:00〜11:40
第2部『発想』12:30〜13:10
第3部『色』14:10〜14:50
第4部『形』15:40〜16:20
第5部『実現』17:10〜17:50
第6部『THE SHOW』18:50〜19:50
※入場はそれぞれ30分前を予定




ー出演者リストー
第1部
杉田廣貴(書家)

第2部
富永秀和(写真家)
織姫(ダンサー)
Gustavo Torres(ギタリスト)
ゴトウマミ(演劇)

第3部
MISAKO(Color Energy Artist)

第4部
今井陽月(フラワーアーティスト)

第5部
川村愛(日本画家)

第6部
由利佳一郎(アーティスティックディレクター)
青山嘉道(眼鏡デザイナー)


〈日 時〉
2014年11月29日(土)
11:00〜20:00(入場は30分前より開始)

〈会 場〉博多リバレインホール

〈料 金〉2000円 
・1DAYチケット(再入場可)
・1ソフトドリンク付

〈主 催〉MADE IN JAPAN[ホワイトギャラリー博多]
〈問合せ〉092-271-7001 電話受付10:30〜19:30

◆チケット1枚(2000円)で当日すべてのショーをご覧いただけます(チケット半券により再入場可)
◆チケットを紛失された場合再入場はできませんので予め御了承下さい。
◆お飲物引換券(1-SOFT DRINK SERVICE TICKET)は1枚につき1品のみご利用いただけます。
◆当日の混雑状況により、座席数が足りず、立ち見となる場合もございます。
◆チケットの販売はMADE IN JAPAN店舗、もしくは各アーティストまで(購入されたチケットの返金は致しかねます)


Presented by ASTROPHYTUM by PAVEL
  


Posted by アクティブハカタ at 17:46Comments(0)イベント情報

本日、初日!「あなピグモ捕獲団 月面の少年アリス」

2014年10月24日


結成17周年記念公演 あなピグモ捕獲団 PRESENTS

The Another-side Volume.4「月面の少年アリス」

脚本/演出 福永 郁央



20世紀を彷徨った怪物が辿り着いた21世紀で一体どんな夢を見る?


□CAST
石井亜矢
遠藤咲子
ますだようこ
(以上、あなピグモ捕獲団)

大竹謙作(ゲキダン:ロックンロール・ツアー)
貝谷聡
伊藤綾
古賀今日子(che carino!/che carina!)
立石義江
野中双葉
馬場阿紀子(アツコプロダクション)
木福清信
天野智範
小澤貴
若林史子
青木五百厘(劇団KⅢ)

□チケット料金
前売 2,500円/当日 2,700円
学生 1,500円
ペア券 4,500円
投資券(全グッズ付・数量限定) 5,000円

<チケット予約>
http://ticket.corich.jp/apply/57809/

□上演日時
10月24日(金)15:00/19:30
10月25日(土)14:00/18:00


【あなピグモ捕獲団とは?】
1997年、九州芸術工科大学(現九州大学芸術工学部)演劇部のOB有志により福岡にて結成。
2004年から2011年までに東京を拠点に活動を続け、現在までに38作品を発表。
昨年2013年、福岡に拠点を戻し活動を再開。
年明け、東京でお世話になっていた劇場さんからの年賀状にスイッチを押され、そろそろまた東京公演にも行きたいな〜いつ行こうかどうしようか考え中〜♪、と考え中である。
主宰・福永の描く詩的で哲学的な物語は、目に見えるリアリズムの世界に留まることのない多角的な視点から表現され、観る者の深層に迫る。
ちなみにこの不可思議な劇団名「あなピグモ」は、団体名を決めるにあたり創立メンバーが悩みに悩んだあげく、あまりに決まらないので半ば自棄になり、好きなひらがな一文字ずつを出し合って組み替えたあなグラムである、というのは冗談のような実話である。


そして今回、11年ぶりのAnother-Sideシリーズは、福永が過去に書き下ろした作品のセルフカバー集に新作を加えての短編オムニバス!



あなピグモ捕獲団 公式サイト http://www.ana-pigmo.com

スタッフ 照明 : 西本正明 (Lighting P&A)
音響 : 鳥原淳((株)エスエルアイ) /浜本竜太郎
舞台 : 安部将吾(兄弟船)
衣裳 : さる工房
宣伝美術 : Digi-太郎コーポレイション(D-T-C)
演出補佐(@東京) : 長野慎也
制作 : 紅春/PIGMIX
  


Posted by アクティブハカタ at 10:10Comments(0)イベント情報

泉水亭錦魚 独演会

2014年10月23日


博多リバレインホール笑劇場、早くも12弾!


そしてそして、2014年ラストを飾るのは!


博多リバレインホール笑劇場第12弾
『泉水亭錦魚 独演会』

◯日時
2014年11月15日(土)
昼の部 開場12:30〜/開演13:00〜
夜の部 開場17:30〜/開演18:00〜

□チケット料金
一般前売1,500円(当日1,800円)
高校生以下前売1,000円(当日1,200円)

▽チケット取扱
 アクティブハカタ事務局
 ローソンチケット(Lコード 85699) 
 ちけっとぽーと ソラリアプラザ店・パルコ店
 文化芸術情報館アートリエ(アジア美術館7階)
予約・お問合せ:TEL092-271-5604
企画・制作:アクティブハカタ


皆様のご来場をお待ちしております!



  


Posted by アクティブハカタ at 14:25Comments(0)イベント情報博多リバレインホール

ゲキダン大河第8回公演

2014年10月22日


ゲキダン大河第8回公演

『Love Love Love』

作・演出:テディ・くまだ



▽上演日時
・11月7日(金)
一回目 19:00〜
・11月8日(土)
一回目 11:00〜/二回目 14:00〜
三回目 17:00〜/四回目 20:00〜
・11月9日(日)
一回目 11:00〜/二回目 14:00〜
三回目 17:00〜

▽料金  :前売り 1,500円
      当日  2,000円

☆あらすじ
舞台は80年代初頭、アメリカ・シカゴ。
ゲイの男性「アンディ」とレズビアンの女性「クリス」は
ルームシェアをしながら暮らしている。
良き友人であるアンディとクリスだったが、
突然襲ってくるそれぞれの恋人との別れや、
いいなづけの発覚によりお互いの気持ちに徐々に変化が・・・。
さて、2人の関係の行く末はいかに・・・ 。
社会や家族など様々な関係に揉まれながら、人間的に成長してゆく二人の姿を描く二人の姿を描くラブコメディ。

☆キャスト
アンディ役(トリプルキャスト)
池田 吉宏
住吉 大地
橋本 優人

クリス役(ダブルキャスト)
大平 裕子
桜井 玲奈


☆キャストスケジュール

11月7日(金) 19:00~  池田 大平
11月8日(土) 11:00~  橋本 桜井
         14:00~  住吉 大平
         17:00~  橋本 桜井
20:00~  池田 大平
11月9日(日)  11:00~  住吉 大平
        14:00~  橋本 桜井
        17:00~  住吉 大平




○大分公演
日時:平成26年11月23日(日)~24日(月・祝)
場所:アトホール(大分市中央町2-6-4-3F)
公演スケジュール
23日(日)  14:00~  18:00~
24日(月祝) 12:00~  16:00~
[大分公演お問い合わせ窓口]
大分舞台芸術フェスティバル2014
会場:アトホール(大分市中央町2-6-4 エムライフシティビル3F)
主催:大分舞台芸術フェスティバル実行委員会
oita.butai.fes@gmail.com
090-8760-7368(ナカハマ)


▽お問い合わせ
・TEL→090-1160-4144
・Mail→gekidan-taiga@ezweb.co.jp (大平)
  


Posted by アクティブハカタ at 13:07Comments(0)イベント情報

結成17周年記念公演 あなピグモ捕獲団 PRESENTS

2014年10月21日

2014年10月24日、25日。
博多リバレインホールにて開催される演劇公演のご案内です!



結成17周年記念公演 あなピグモ捕獲団 PRESENTS

The Another-side Volume.4「月面の少年アリス」

脚本/演出 福永 郁央



20世紀を彷徨った怪物が辿り着いた21世紀で一体どんな夢を見る?


□CAST
石井亜矢
遠藤咲子
ますだようこ
(以上、あなピグモ捕獲団)

大竹謙作(ゲキダン:ロックンロール・ツアー)
貝谷聡
伊藤綾
古賀今日子(che carino!/che carina!)
立石義江
野中双葉
馬場阿紀子(アツコプロダクション)
木福清信
天野智範
小澤貴
若林史子
青木五百厘(劇団KⅢ)

□チケット料金
前売 2,500円/当日 2,700円
学生 1,500円
ペア券 4,500円
投資券(全グッズ付・数量限定) 5,000円

<チケット予約>
http://ticket.corich.jp/apply/57809/

□上演日時
10月24日(金)15:00/19:30
10月25日(土)14:00/18:00


【あなピグモ捕獲団とは?】
1997年、九州芸術工科大学(現九州大学芸術工学部)演劇部のOB有志により福岡にて結成。
2004年から2011年までに東京を拠点に活動を続け、現在までに38作品を発表。
昨年2013年、福岡に拠点を戻し活動を再開。
年明け、東京でお世話になっていた劇場さんからの年賀状にスイッチを押され、そろそろまた東京公演にも行きたいな〜いつ行こうかどうしようか考え中〜♪、と考え中である。
主宰・福永の描く詩的で哲学的な物語は、目に見えるリアリズムの世界に留まることのない多角的な視点から表現され、観る者の深層に迫る。
ちなみにこの不可思議な劇団名「あなピグモ」は、団体名を決めるにあたり創立メンバーが悩みに悩んだあげく、あまりに決まらないので半ば自棄になり、好きなひらがな一文字ずつを出し合って組み替えたあなグラムである、というのは冗談のような実話である。


そして今回、11年ぶりのAnother-Sideシリーズは、福永が過去に書き下ろした作品のセルフカバー集に新作を加えての短編オムニバス!



あなピグモ捕獲団 公式サイト http://www.ana-pigmo.com

スタッフ 照明 : 西本正明 (Lighting P&A)
音響 : 鳥原淳((株)エスエルアイ) /浜本竜太郎
舞台 : 安部将吾(兄弟船)
衣裳 : さる工房
宣伝美術 : Digi-太郎コーポレイション(D-T-C)
演出補佐(@東京) : 長野慎也
制作 : 紅春/PIGMIX
  


Posted by アクティブハカタ at 10:54Comments(0)イベント情報

劇団無限アトリエ公演「坂の上の家」

2014年10月08日


アクティブハカタプロデュース Vol.121
劇団無限アトリエ公演 第7弾
「坂の上の家」

脚本/松田 正隆
演出/伊集院 晃生


1982年7月23日、
長崎は大洪水に見舞われた。

—その五年後。
両親をその洪水でなくした3兄弟は
坂の上の家でけなげに暮らしていた。

いつものように慌ただしい、
いつもと同じ味噌汁といつもと同じ目玉焼き。
けれどほんの少しどこか違う。

そんな「今日」から、この物語は始まる。


□出演者
中村 宏平(A)
久保 直之(B)
立道 心
椎葉 勇斗
牛島 恵
福永 大剛

□日時
2014年10月18日(土)14:00〜A/19:00〜B
2014年10月19日(日)11:00〜B/16:00〜A
※一部ダブルキャストでの上演となります
※開場は開演の30分前

□チケット料金
一般前売    1,800円(当日 2,000円)
高校生以下前売 1,300円(当日 1,500円)
※全席自由になります
※未就学児童入場不可

□チケット取扱
・アクティブハカタ事務局/092-271-5604
【ネット予約】▷https://ssl.form-mailer.jp/fms/28b795cd321051
・ローソンチケット/Lコード:89504

【主催・制作】劇団無限
【制作協力】有限会社アクティブハカタ

【お問合せ】劇団無限
 〒812-0024 福岡市博多区綱場町6-13
 TEL 092-282-8525 FAX 092-271-1190



「劇団無限」約2年ぶりとなる公演。

小さな劇場で、小さな家族の大きな物語を、是非ご覧ください。

博多リバレインホールにてお待ちしております。



  


Posted by アクティブハカタ at 10:11Comments(0)イベント情報

博多リバレインホール笑劇場 第12弾

2014年10月03日

博多リバレインホール笑劇場!
そうなんです!博多リバレインホール笑劇場第12弾のお知らせなんです!

あっという間の12弾。あんなことこんなこと、ありました。

そう。あんなこと(笑)や、こんなこと(笑)ありました。

そして今回も!本場の落語家さんをお招きして、本場の「笑い」をお届け致します!

ちなみに!
「博多リバレインホール笑劇場」というネーミング!

「小劇場」と「笑劇場」をかけています!「小」と「笑」ですね!

おもしろいですよね!!!!

ね!!!!!





以下、詳細になります。


2014年、ラストを飾るのは!


博多リバレインホール笑劇場第12弾
『泉水亭錦魚 独演会』

◯日時
2014年11月15日(土)
昼の部 開場12:30〜/開演13:00〜
夜の部 開場17:30〜/開演18:00〜

□チケット料金
一般前売1,500円(当日1,800円)
高校生以下前売1,000円(当日1,200円)

▽チケット取扱
 アクティブハカタ事務局
 ローソンチケット(Lコード 85699) 
 ちけっとぽーと ソラリアプラザ店・パルコ店
 文化芸術情報館アートリエ(アジア美術館7階)
予約・お問合せ:TEL092-271-5604
企画・制作:アクティブハカタ


皆様のご来場をお待ちしております!




  


Posted by アクティブハカタ at 14:41Comments(0)イベント情報

あなピグモ捕獲団「月面の少年アリス」

2014年10月02日


2014年10月24日、25日。
博多リバレインホールにて開催される演劇公演のご案内です!



結成17周年記念公演 あなピグモ捕獲団 PRESENTS

The Another-side Volume.4「月面の少年アリス」

脚本/演出 福永 郁央



20世紀を彷徨った怪物が辿り着いた21世紀で一体どんな夢を見る?


□CAST
石井亜矢
遠藤咲子
ますだようこ
(以上、あなピグモ捕獲団)

大竹謙作(ゲキダン:ロックンロール・ツアー)
貝谷聡
伊藤綾
古賀今日子(che carino!/che carina!)
立石義江
野中双葉
馬場阿紀子(アツコプロダクション)
木福清信
天野智範
小澤貴
若林史子
青木五百厘(劇団KⅢ)

□チケット料金
前売 2,500円/当日 2,700円
学生 1,500円
ペア券 4,500円
投資券(全グッズ付・数量限定) 5,000円

<チケット予約>
http://ticket.corich.jp/apply/57809/

□上演日時
10月24日(金)15:00/19:30
10月25日(土)14:00/18:00


【あなピグモ捕獲団とは?】
1997年、九州芸術工科大学(現九州大学芸術工学部)演劇部のOB有志により福岡にて結成。
2004年から2011年までに東京を拠点に活動を続け、現在までに38作品を発表。
昨年2013年、福岡に拠点を戻し活動を再開。
年明け、東京でお世話になっていた劇場さんからの年賀状にスイッチを押され、そろそろまた東京公演にも行きたいな〜いつ行こうかどうしようか考え中〜♪、と考え中である。
主宰・福永の描く詩的で哲学的な物語は、目に見えるリアリズムの世界に留まることのない多角的な視点から表現され、観る者の深層に迫る。
ちなみにこの不可思議な劇団名「あなピグモ」は、団体名を決めるにあたり創立メンバーが悩みに悩んだあげく、あまりに決まらないので半ば自棄になり、好きなひらがな一文字ずつを出し合って組み替えたあなグラムである、というのは冗談のような実話である。


そして今回、11年ぶりのAnother-Sideシリーズは、福永が過去に書き下ろした作品のセルフカバー集に新作を加えての短編オムニバス!



あなピグモ捕獲団 公式サイト http://www.ana-pigmo.com

スタッフ 照明 : 西本正明 (Lighting P&A)
音響 : 鳥原淳((株)エスエルアイ) /浜本竜太郎
舞台 : 安部将吾(兄弟船)
衣裳 : さる工房
宣伝美術 : Digi-太郎コーポレイション(D-T-C)
演出補佐(@東京) : 長野慎也
制作 : 紅春/PIGMIX

  


Posted by アクティブハカタ at 16:22Comments(0)イベント情報

劇団ルアーノデルモーズ

2014年10月01日



劇団ルアーノデルモーズ第六回公演が明日10月2日より博多リバレインホールにて行われます!





劇団ルアーノデルモーズ第六回公演「夜にざわめき」
作/演出 川口 大樹(万能グローブガラパゴスダイナモス)

出演:三好美優、針長亜沙美、小原汰武、松本連、佐藤千佳、中村琴子、橘梨加、光安あきら、佐藤響、生野圭一、EMIKA

日時:2014年10月2日(木) ~ 10月5日(日)
会場 :博多リバレインホール by Active Hakata

料金:前売り 2,500円/当日 3,000円
ペア券 4,600円
高校生以下 1,500円(要学生証)
◎花金わり 2,200円(※花の金曜日割引 3日(金)19:30の回限定)

※当日券は開演の1時間前より販売
※当日は当日券のみの販売となります
サイト
https://www.facebook.com/ruanodelmorse
※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。

10月
2日(木)19:30 ★1
3日(金)19:30◎
4日(土)14:00/19:30 ★2
5日(日)14:00 ★3

★:アフターイベント有
◎:お得な割引デー

【アフターイベント】
★1 汰武の説教部屋・・・最年少役者の小原汰武がずばっと公開ダメ出ししちゃいます。
★2 役替えリーディング・・・役をまるっと振替えリーディング!
★3 ごきげんYO‼︎・・・某テレビでお馴染み、サイコロトーク!



あの日もこんな夜だった。雨は勢いを増し、風は強い。溢れそうな川を、何かが流れて行ったようだ。電話が鳴っている。なんだか息苦しい夜の事。
「アン/ビリーバー」

とある禁煙セミナーに参加した姉弟。吸いたい、けど吸えない、でも吸いたい!真夜中の葛藤と勘違いコメディ。
「11人の吸いたいやつら」

ルアーノデルモーズ、早くも第6回公演です。
今回は「夜にざわめき」と題しまして、夜にまつわる中編二本立てで皆様のお目にかかろうと思っております。

メンバー総出演で送る、少し不思議な秋の夜のお話。
お楽しみにどうぞ。

作・演出  川口大樹


  


Posted by アクティブハカタ at 12:56Comments(0)イベント情報